猪苗代湖一周コース(左回り)ポイント解説【本気で挑む激坂&高所からの絶景編】

風もなく波もない晴天の猪苗代湖

自転車、バイクで猪苗代湖一周コースを走る際のポイントについて解説になります。

自転車でトライされる方で、脚力に少しでも不安がある方、サイトシーン重視の方は黒森トンネル通過編ご参照いただければと思います。

猪苗代湖1周コースの概要

猪苗代湖の一周に押さえておきたいポイント

  • 国道49号線を西へ進んで湊、湖南方面(県道376号)へ左折
  • 道路案内標識を参考に中田浜方面へ左折
  • Y字路を左に進めば激坂&絶景あり
  • 十字路(一旦停止して)を直進
  • 山に突き当たったら右に進んで直ぐ左へ回り込む
    ※しばらく寂しい山道が続くがやがて湖畔に戻る
  • 橋を通過し十字路を直進
  • 突き当たりT字路を左
  • 引き続き県道376を舟津方向(左)へ
  • 橋を渡って信号を左折
  • つき当たりを右へ
  • キャンプ場を過ぎて県道9号(要一旦停止)を左折
  • 磐梯山を目指して進み国道49号を左折し会津若松方面へ
    ※スタート地点へ戻る

動画:https://youtu.be/VcBtvaOYgLg

以上が猪苗代湖を一周するにあたってのポイントですが、とくに坂道を避けたい場合の分岐点と、反時計回りに進むために左折しても湖畔に沿って進めない十字路が2カ所あるのが注意しておきたいところ。

湖北側(北岸)からスタート

ここから画像入りでの解説に移ります。

猪苗代町営無料駐車場

古い画像では無料駐車場の表示がある

今回は猪苗代町の野口英雄記念館裏の無料駐車場を例にスタート。

国道49号線を西へ進んで湊、湖南方面(県道376号)へ左折

国道49号線の道路案内を湊、湖南方面へ

ここの少し手前から入れる道があるようですが信号を左折して進んでいます。

道路案内標識を参考に中田浜方面へ左折

崎川浜方面へ左折

会津レクリエーション公園の駐車場を過ぎてから見える道路案内の標識を参考に中田浜方面へ左折します。

脚力に自信があれば道なりに進み絶景コースへ

やがて猪苗代湖の湖面が視界に入るようになり、湖にそってしばらく走ります。

Y字路を左に進めば激坂&絶景あり

中田浜付近のY字路

一時、湖面が見えなくなったあたりにY字路に出ますが、脚力に自信がある自転車乗りの方やバイクの方は左方向へ。

それ以外のサイトシーンな自転車乗りの方は右へ進んで、リンク先の迂回ルート「黒森トンネルコース」を走ることをお勧めします。

福島県にある黒森トンネル北側入り口猪苗代湖一周コースで激坂を回避【黒森トンネルを通るルート】 坂の途中から磐梯山

坂道の途中から一望できる広い猪苗代湖と磐梯山は坂に挑んだ者だけがお目にかかれる絶景です。

十字路(一旦停止して)を直進

畑の中の十字路

山を下った後に続くキャンプ場の先(電柱が無くなるあたり)に十字路が現れるので安全確認ため一旦停止してから次の山を目指して直進します。

ここは左へ行っても進めません。

山に突き当たったら右折して直ぐ左へ回り込む

山へ突きあたった場所

山へ着いたら右

左へ回り込んで坂へ

ここを左方向へ回り込んで坂を上がる

正面に見えた山に突き当たったら右へ進んでから直ぐ左方向へ回り込むと2カ所目の坂道。

林道赤崎小倉線

見るからに「ココかぁ~?」という感じの坂が突如として現れますが間違いなくココです。

ここは坂が難所なのは妥協できまが、坂を超えてからの単調な山道が何か試練を与えられたかのように感じられます。

「そこは絶景を拝める代償」と我に返って路面状況(凹みや落ち葉、小石)に注意しながら安全に注意して下りましょう。

郡山市へ入る

途中から郡山市へ入る

やがて湖畔に戻れます。

この辺は、猪苗代湖や磐梯山が見えないだけでなく目印になる指標が一切ないので地図アプリとGPS機能が必須です。

坂を下りきってからは、湖に沿った景色の良い平坦な道がしばらく続きます。

橋を通過し十字路を直進

左に見える橋を渡る

左に見える常夏川の橋を渡る

一時停止の十字路

一時停止して直進

その後に松林のあるキャンプ場を通過し、大きく右にカーブした先の橋を渡ると別な県道(236)と交わる交差点に出ますが、ここも左方向は進めないので正面の山へ向かって直進し舟津方向へ進みます。

突き当たりT字路を左

この突き当りを左折

ちょうど山へ突き当たった場所のT字路が坂を回避しての黒森トンネルコースとの合流地点

ここを左方向へ進みます。

3箇所目の坂道から

坂の上からの景色

この後、湖沿いを走ってから再び坂がありますが、ここは回避しようにも別な坂を通ることになるのと、この先に景勝地があります。

坂の上からの美しい景色

奥の山には雪が残っているのが見える

引き続き県道376を左の舟津方向へ

舟津方面へ湖沿いを走る

また別の県道と合流しますが、ここも一時停止の標識がどちらにもないので注意が必要です。

一時停止後に引き続き県道376号を左の舟津方向へ進みます。

橋を渡って信号を左折

左折して橋を渡る

舟津川の橋を渡る

湖南港と舟津公園を過ぎると舟津川の橋が見えてくるので渡ります。

信号を左へ

ここは橋を渡ってすぐ左に入れるようですが今回は信号を左折してます。

突き当たりを右へ

この突き当りを右折

細い道を進むと右に折れますので湖畔にそって進みます。

この後やや砂っぽい道が続きます。

キャンプ場を過ぎて県道9号(要一旦停止)を左折

県道9号へ入るT字路

キャンプ場に面した道をしばらく進むと、やや交通量の多い県道に当たりますが、ここも安全確認して左折します。

磐梯山を目指して進み国道49号を左折し会津若松方面へ

磐梯山めがけて戻る

県道9号からの猪苗代湖

県道9号に出てからは、磐梯山が視界に入るコースになるので自転車では脚に力が戻ってきそうです。

国道49号へ戻る交差点

ここは分岐路もないので迷うことなく国道との交差点にでれるので信号を左折します。

西方向へ進みスタート地点へ戻る

国道へ戻ってくれば、あとは迷うような道もなく磐梯山と猪苗代湖で自分の位置関係も分かります。

あとは志田浜でお土産買いながら休憩するなりコンビニによるなど、または休憩なしで道の駅まで行っちゃったりできます。

猪苗代湖は左回り(反時計回り)がオススメな理由

最後に、猪苗代湖一周コースは左回りがお勧めの理由ですが、途中で湖畔をバックにバイクや自転車の写真を撮りたいときに、そのまま路肩に寄せるだけで済むのが一番の理由。

ほぼ山と湖しか見えない道

ただし、自転車乗りの方は皆さん余裕がなさそうです。

右回りだと右折で道路を横断するのに反対車線や後続の車に注意が必要かもしれません。

ただ、特に左回りが楽で安全ということもないので、右回りの景色もなかなかですから好きな方で良いのではないでしょうか。

書き出し部分のポイントを押さえておけば、進む方向に迷う場面は少なくなるのではと思います。

※当記事は、2016年7月に投稿したページに画像と動画を追加して再編集したものです。

【動画】

【猪苗代湖関連】
福島県にある黒森トンネル北側入り口猪苗代湖一周コースで激坂を回避【黒森トンネルを通るルート】